クルスの海(癒しの絶景で願いを叶えよう)

クルスの海を臨む

宮崎県日向市日向岬へ向かう途中にあるパワースポット「クルスの海」です。

柱状岩が波の浸食により裂け、十字架のクロスのように見え、

(※ポルトガル語で「十字」は「クルス」と表現するとのこと)

左上の小さな岩礁をに加えてクロスに45度左に回転して見ると「叶」

という字に見えることから「願いが叶うクルスの海」と呼ばれています。

昔は「十文字」と呼ばれていたそうですが、その後このようなお洒落な

ネーミングとなり海外・県外からの多くの観光者が訪れています。

クルスの海

太平洋が望める絶景スポットです。

願いを叶えたい方、「クルスの海」に宣言しに行きましょう。

そしてその願いを、いつの日か叶えてください。

途中の漁港では「牡蠣小屋」も有り、シーズンは旬な魚介類を堪能できますよ。

ここクルスの海展望台にはオシャレなモニュメントがあります。

クルスの海や遥かな海を臨む展望台で、岬に祈りの鐘の音を響かせてください。

クルスの海 モニュメント
クルスの海展望台モニュメント

日向岬には他にも有名な絶景スポットが多々あります。

その一つ、クルスの海のすぐ近くの「馬ケ背」(うまがせ)です。

途中の遊歩道からは高さ70メートルの断崖絶壁を覗き見ることができます。

高さが日本一といわれる「柱状節理」の断崖絶壁で、本来はこちらの方が

昔から有名な観光スポットだったと思われます。

馬ケ背柱状節理
馬ケ背遊歩道からの柱状節理

また日本ロマンチスト協会により「ロマンスの聖地にふさわしい」と「恋する灯台」に認定された「細島灯台」は2018(平成30)年には国の有形文化財にも指定されました。

恋する灯台」に認定された「細島灯台」

その他、クルスの海がある日向市近くには「トトロ駅」もあります。

正確には宮崎県延岡市土々呂町にある九州旅客鉄道日豊本線「土々呂駅」です。

日向市駅から延岡方面に向かう2つ目の駅です。

話のネタに立寄ってみてください。

日向市から車でおよそ1時間のところに神話の里「高千穂」もありますので

あわせて「ちょい旅」してはいかがでしょうか。