一ノ俣桜公園の青い池(北海道美瑛のような景勝地が下関市にあった!)

山口県下関市豊田町一ノ俣温泉の近く「一ノ俣桜公園」に北海道美瑛町の「青い池」を縮小した様な癒しスポットがあります。砂防ダムで出来た池に水没林が立ち並び、たくさんの鯉が泳いでいます。風が止まった天気の良い時などは、水面が鏡のように景色を映し込み、幻想的な景観になります。早朝に霧が池を覆う時期があり、「蒼霧鯉池」と言う呼び名もSNSを通じ付けられているようです。

一ノ俣桜公園北海道美瑛の青い池 のような下関の最近話題のスポット

砂防ダムは県が1994年に一ノ俣川に造成したもので、そのダム湖にヒノキが腐らずに立ち枯れした状態で残り、現在のような幻想的な景色となりました。地区の住民の方たちが2003年ごろから仲間で整備を進め、各世帯がお金を出し合い、桜を植え鯉を放流し「一ノ俣桜公園」と名付けたそうです。この景色は地域住民の皆さんの努力の結晶なのですね。有難う御座います。

一ノ俣桜公園道路沿(公園入口)駐車場
池の側の駐車場と鯉の餌を販売する小屋

道路沿いの駐車場から少し急な坂を降りると、池の横にも駐車場があり鯉の餌を販売する小屋があります。家族連れやグループで訪れた人たちは、鯉の餌やりを楽しんでいました。トイレは簡易のものが置いてありましたが…(途中で済ませて向かいましょう)

今回ちょい旅で訪れたのは3月上旬でした。季節により水位等も変化し、いろいろな景観に出会えると思います。行った時行った時間の景色を楽しんで下さい。

一ノ俣桜公園までのアクセスは九州からですと中国自動車道「小月インターチェンジ」をおり491号線で豊田市西市方面へ向います。そこから一ノ俣温泉方面を目指し一ノ俣グランドホテルを過ぎ4.5kmほど走った所にあります。

名称:一ノ俣桜公園  所在地:下関市豊田町一ノ俣

一ノ俣温泉への標識(435号線)
一ノ俣温泉グランドホテル前に一ノ俣桜公園まで4.5kmの案内版

一ノ俣桜公園少し手前右手に、レースのカーテンのように水を放水する小さなダムが見えてきます。一ノ俣川の砂防ダムです。

一ノ俣桜公園の「青い池」の水を留める砂防ダム(上流側)

この小さなダムの光景をパワーアップした絶景ダムが大分県竹田市の山間部にあります。通称「白水ダム」です。下記にリンクを張っておきますのでこちらのブログもご覧ください。


一ノ俣温泉から435号に戻り角島方面に少し進んだ豊田町殿居にレトロな面影を残す「旧殿居郵便局」があります。すぐ近くですのでこちらへも是非立寄ってみてはいかがでしょうか。

そのまま435号線を日本海側へ向かうと、有名な絶景スポット「角島大橋」があります。

隅之元稲荷神社(長門市油谷)もドライブコースです。こちらもリンクを張っておきます。


ここ数年SNSで知られてきた一ノ俣桜公園の青い池

山口県で青い池といえば、もう一つ有名な青く透き通る湧水池の景勝地があります。名水百選 にも選ばれた「別府弁天池」です。別府厳島神社の境内に湧く高い透明度のコバルトブルーの青い池です。

別府弁天池のコバルトブルーの湧水

住所:山口県美祢市秋芳町別府水上  

中国自動車道「美祢IC」から車で25分程度のところにあります。時間に余裕がある方はこちらへもお出かけください。それでは今回、九州から少し外れた番外編になりましたが是非「ちょい旅」をお楽しみください。

#九州の旅 #九州旅 #九州旅情報 #九州旅行 #ちょい旅九州 #ちょい旅 #チョイスたび #隠れスポット #癒しスポット #ドライブ #日帰り #絶景 #角島大橋 #レトロな建物 #レトロな郵便局 #殿居郵便局 #長門の旅 #元乃隅神社 #元乃隅稲荷神社 #山口旅行 #山口の旅 #青い池 #一ノ俣桜公園 #一ノ俣温泉 #蒼霧鯉池