宮地嶽神社「光の道」の街を散策(福津市津屋崎ちょい旅) 

宮地嶽神社からの夕陽

福岡県福津市の宮地嶽神社は福岡市方面や北九州市方面から、車で1時間前後で尋ねることができる街歩き散策スポットです。宮地嶽神社といえば数年前、アイドルグループ嵐の航空会社コマーシャルで脚光を浴びた神秘的な「光の道」を楽しむことができる場所です。

2月と10月の年に2回宮地嶽神社参道から海岸までを結ぶ一直線の道の先に、黄金色に輝く道が現れる光景です。

宮地嶽神社表参道 海岸まで一直線に続く道
宮地嶽神社から海岸まで一直線に続く道

福津市津屋崎は春・秋の夕陽が美しいところです。多少時期がずれていても十分に夕陽を満喫できます。

津屋崎の海岸に沈む夕陽
津屋崎海岸線サンセット風景

光の道の先の海岸線。ここも綺麗な夕陽が楽しめるサンセットビーチです。宮地嶽神社で沈みかけた夕陽を楽しんだあと、海岸まで移動してサンセットを眺めるレアな楽しみ方もあります。

次に津屋崎の街並みを紹介します。光の道の先の海岸線まで出ると正面に、見える島が相島、左手側はウインドサーフィン他マリンスポーツハウスやレストランなどが立ち並んでいます。その先は釣りも楽しめる「福間漁港海浜公園」があります。※相島は「猫の島」としても有名です。新宮町の渡船場から渡れます。

マリンスポーツショップやレストランが並ぶ福間海岸

海岸線を右側へ進むと津屋崎の街に続きます。西に見える半島の山頂に何やら塔が見受けられると思います。「東郷公園」の日本海海戦記念碑です。

大峰山東郷公園戦艦三笠をイメージした記念碑

まずは海岸線の砂浜ウォーキングを楽しみ下さい。海岸線は「塩湯の里 夕陽館」というお風呂施設の先まで歩くことができます。

津屋崎の海岸線と東郷公園がある大峰山

その先道路側の歩道を進むと津屋崎漁港「おさかなセンターうみがめ」 左に入るとマリーナがあり防波堤で釣りが楽しめます。

おさかなセンターうみがめ

「うみがめ」の右手、渡橋を渡ると海岸線から見えた東郷公園や恋の浦海岸、入江沿いを通ると白石浜・勝浦方面に続きます。渡橋を渡らず右の路地に入ると津屋崎の古い町並み(津屋崎千軒)が楽しめます。

津屋崎千軒の街並
清酒「豊盛」の造り酒屋
みんなの縁側「王丸屋」さん
塩田跡地入り口付近に残る旧塩倉庫跡
津屋崎の塩造りの歴史を残す塩倉庫跡が今もひっそりと残っています

宮地嶽神社から津屋崎の街並み散策、まだまだ沢山紹介ポイントがあります。世界遺産に登録された「新原・奴山古墳群」や沖ノ島が望めるポイント他。リンクページをお楽しみ下さい。

世界遺産 新原・奴山古墳群(神宿る島沖ノ島と関連遺産群)

#九州の旅 #九州旅 #九州旅情報 #九州旅行 #ちょい旅九州 #ちょい旅 #チョイスたび #隠れスポット #癒しスポット #ドライブ #日帰り #絶景 #絶景風景 #福岡県の旅 #津屋崎 #福津市 #宮地嶽神社 #光の道 #津屋崎を散策 #福津市津屋崎をちょい旅 #光の道の街を散策