雄川の滝 (コバルトブルーの癒し空間)

雄川の滝 コバルトブルーの癒しスポット

今回のちょい旅九州は「雄川(おがわ)の滝」をチョイスします。

雄川の滝は鹿児島県の大隅半島南大隅町にあります。

ざっと場所のイメージを説明すると、大隅半島の最南端(本土最南端)

佐多岬の少し手前、鹿児島市の南です。

福岡方面からの「チョイスたび」ですと結構遠いですね。

(この際ちょい旅九州の「ちょい」は外しても可と言う事で…)

2018年の大河ドラマ「西郷どん」のオープニング映像で、水の底から浮かび

上がって映し出されたコバルトブルーの水面の滝、あれがこの雄川の滝です。

※エメラルドグリーンとの表現もあるようですが、訪れた時の感想から言うと、

コバルトブルー、押しです。

落差46ⅿ幅60ⅿの滝で、いたるところから水が滴り落ちる滝壺を眺め、

自然と溶け込むことができる癒しスポットです。

遊歩道から見た澄んだ川の流れ
澄みきった川沿いの遊歩道からの眺め

住所は雄川の滝遊歩道入口駐車場:鹿児島県肝属郡大隅町根占川北で検索。

営業時間(南大隅町役場の案内による)午前8時~日没まで。

駐車場:雄川の滝の1.2キロ手前に70台可の専用パーキング。

※雄川の滝展望所位置は鹿児島県肝属郡錦江町田代川原5876−2ですが、専用駐車場で車を止めて遊歩道を1.2キロ、川沿いを歩いた先にあります。ウォーキングシューズなどを履き、川のせせらぎ・鳥のさえずり等の自然を満喫して向かって下さい。

雄川の滝遊歩道入口駐車場までの車道は途中離合できないポイントが数カ所ありますので、くれぐれも安全運転でどうぞ。

※雨天時後の遊歩道規制等があるようですので、情報の問い合わせは、南大隅町

役場商工観光課観光推進係電話:0994-24-3111でやっているようです。

#九州の旅 #九州旅 #九州旅情報 #九州旅行 #ちょい旅九州 #ちょい旅 #チョイスたび #隠れスポット #癒しスポット #ドライブ #日帰り #絶景 #滝 #絶景風景 #絶景の滝 #鹿児島県の旅 #大隅半島旅行