竈門神社を訪ねて(太宰府から別府へちょい旅)

別府市八幡竈門神社鳥居(駐車場側)

昨今の社会現象となっているアニメといえば「鬼滅の刃」ですが、竈門炭治朗(かまどたんじろう)という主人公の名前「竈門」(かまど)が神社の名称と同じであることや、アニメの世界観と重なるため、ファンの間で聖地化されている「竈門神社」が九州内にいくつかあるということで「ちょい旅」してきました。

1つ目の神社は、鬼滅の刃原作者の吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)さんの出身地が福岡県とのことで、学問の神様で有名な太宰府天満宮と同じ太宰府市にある、縁結びの神様で有名な「宝満宮竈門神社」です。

宝満宮竈門神社(福岡県太宰府市)

600年代に大宰府政庁の「鬼門封じ」として建立されたそうなので鬼滅の刃の鬼を封じると言う事で共通点はありそうです。また金剛兵衛という刀鍛冶の墓あることから刃繋がりになっているようです。境内には絵馬の奉納がされており鬼滅の刃ファンの絵馬がたくさんありました。宝満山への登山コース出発地点としても多くの人が朝早くから訪れていました。

住所:福岡県太宰府市内山883 駐車場は境内入口に400円/1日があります。 


もう一つの竈門神社は別府にありました。八幡竈門神社です。

本殿の天井に、主人公竈門炭治郎が技を繰り出す際に現れる龍と画が似ているとの評判です。※お賽銭箱の辺りで天井をのぞき込んでください。

神社本殿天井の龍の絵

その他、別府ならではの鬼や龍の話題に関しては事欠きません。境内には

・人がすっぽり入れる大きなウロ(空洞)がある樹齢約500年のイチイガシ「魂依(たまより)の御神木

・見上げると枝が龍の顔に見える御神木

龍の顔に見える御神木の枝

・鬼が作ったという伝説のがある「九十九の階段」

・「鬼が忘れていった石わらじ」などがあります。

別府湾が見渡せる表参道は春分の日(3月21日)と秋分の日(9月23日)に朝陽で「光の道」が見えるとのことです。

福岡県の宮地嶽神社の「光の道」と合わせて見てみたい光景です。

近くには血の池地獄・竜巻地獄等もあります。その他別府地獄めぐりコースには鬼山地獄・かまど地獄等の観光地がありますね。この日もたくさんの鬼滅の刃ファンが訪れていました。

八幡竈門神社 竈門炭治郎コスプレワンちゃん
境内で見かけた「鬼滅の刃」竈門炭治朗のコスプレワンちゃん
鬼が忘れた石わらじ
鬼が忘れた石わらじ

社務所には主人公たちの「着物絵柄の御守り」もおいてありました。この八幡竈門神社でも鬼滅の刃ファンの間で、絵馬に自分の好きなキャラクターと願い事を書き入れ奉納するのが聖地訪問の記念のようです。

住所:大分県別府市大字内竈1900
JR日豊本線亀川駅より車で約3分程度。別府駅からは車で約15分程度。


あともう一つの竈門神社は福岡県筑後市にある「溝口竈門神社」です。主人公が「溝口少年」と呼び間違えられるシーンがあることや、ここにもアニメで技を出す際に現れる画像に似た彫刻があるということで、鬼滅の刃ファンがコスプレで撮影などに訪れているようです。(※情報の仕入れが遅く此方へはまだ「未ちょい旅」です。すいません)

住所:筑後市溝口1553   

交通:九州自動車道 八女ICから車で8分 JR筑後船小屋駅から車で10分程度


2020年10月31日のスポニチより記事の抜粋させていただきました。

JR九州は2020年11月1日より映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」とのコラボ列車「SL鬼滅の刃」熊本―博多間の運行を始めた。車内でオリジナルグッズを販売するほか、鬼滅の世界観と共通する大正時代風の服装(はかまや着物など)の乗客には記念品が贈られるとのこと。10月には熊本県阿蘇市で地元NPO法人が、阿蘇山の自然や史跡をバックにコスプレ撮影ができる泊まりがけのツアーを開催。「鬼滅」コスプレを楽しむ人の姿が見られた。  各地の古民家を利用した宿泊施設やレンタルスペースにも「鬼滅」が経済効果をもたらしている。

アニメ「鬼滅の刃」がコロナ禍の中、世間を元気づけてくれていることを感じます。速く現在の鬼=コロナウイルスが滅しますように!

#九州の旅 #九州旅 #九州旅情報 #九州旅行 #ちょい旅九州 #ちょい旅 #チョイスたび #隠れスポット #癒しスポット #ドライブ #日帰り #絶景 #絶景風景 #福岡県の旅 #津屋崎 #福津市 #宮地嶽神社 #光の道 #鬼滅の刃 #竃門神社 #光の道の街を散策 #大分県の旅 #別府市の旅 #竈門炭治郎